チャットレディは実際のところどれくらい稼げるのか?

チャットレディは至極まっとうなビジネスです!

在宅で女性ができるお仕事で、楽に高時給が稼げるチャットレディ。世間一般ではあやしく見てる人も多いと思います。

チャットレディは何となく怪しい…、チャトレをやる上でリスクはないのか、顔バレするのがいやだ、などなど。

チャットレディに対して全体的に怪しいイメージを持っている人が世間一般的には多いのではないでしょうか。

チャットレディの仕組みを一度知ってしまえば、簡単に稼ぐことができますし、稼ぎ続けることができます。

以下には、世間一般の人からしたら怪しいと見られがちなチャットレディという職業について解説しているので、これからチャットレディを始めたいと思っている人は是非参考にしてみてください!!

チャットレディは実際にどれくらい稼げるのか?

最初から稼げるかどうかは人による

チャトレは一般的なバイトと比べるとめちゃくちゃ高い時給になり、時給が高いと言うことは月給も高くなる計算です。

ですが、宣伝されているように誰でも簡単に初月から何十万円も稼げるというのは誇大広告なので信用しない方がいいでしょう。

チャットレディというのは稼働時間にも待機しているときと、チャットしたりメールしたりしているときがありますが、待機時間は報酬がもらえないので、実際に稼働している時間と平均にならした金額が本当の時給といえるでしょう。

チャットレディに登録して間もない1ヶ月くらいは新人期間として稼ぎやすい期間がありますが、たとえばライブチャットのトップページの上部に表示されやすくなったり、チャットサイトがポイント半分でチャットできたりなどがあります。

そもそもチャットレディというのはリピーターさんやヘビーユーザーさんをどれだけ獲得できるかによって全体的な報酬額が決まります。

なので、誰しもが女性ならチャトレをやれば稼げるというわけではありません。本当に毎月何十万も稼いでいるチャットレディはいろいろな努力を惜しまずに実践しています。

本当に稼いでいるチャットレディの方々は、日々いろいろな実践を怠らずにやっている人ばかりです。

ですが、やればやっただけすべて自分の利益になるので、会社にとられることもありませんし、合理的な思考の人はぜひおすすめなのでやってみましょう!

顔出しありしか稼げないわけじゃない

顔出しでチャットレディをやると知り合いなどに見られたくないという理由から顔出しなしでやっているチャットレディも多くいます。

ライブチャットの男性ユーザーは顔の見た目でタイプな人とチャットをしようとするので、顔出しありの方が稼ぎやすいです。

チャットサイトでチャットをしようとしている男性ユーザーというのは、かわいい女性とライブチャットをしたいと思っている人が多いので、当然かわいいこの方が人気になりますし、顔出しなしよりは顔出しありのほうが人気になりやすい傾向があります。

ですが、顔出しありからくらべて、顔出しなしの方が稼ぎにくいと言うだけで、稼げないという訳ではありません。実際に顔出しなしでもたくさん稼いでいるチャットレディはいくらでもいます。

顔出しなしのチャットレディの女性でも、女性の武器である胸とかすらっとしたスタイルとかを強調することによりいくらでもリピーターさんをつけることができます。

他には、チャットレディからおくるアタックメールなどを使えば、自分を覚えてもらいやすくなり、リピートしてもらいやすくなります。

いろいろなコツをつかむことにより、顔出しなしでもいくらでもうまく流れに乗ることができて、人気のチャットレディの栄光をつかむことができます。

ノンアダルトでも稼げるのがチャットレディ!

チャットレディはアダルトパフォーマンスを覗きたくて遊んでいる男性のお客さんが多いからノンアダルトなんて稼げないって言うのは真っ赤な嘘です!

もちろんアダルト行為をするアダルトチャットレディの方が稼ぎやすいのは間違いありません。なぜならアダルト目的で利用している男性も多いからです。

ノンアダルトの平均的な時給は稼働時間とログイン時間から待機時間を引いてみると、平均して4千円から5千円くらいの間だといわれています。

アダルト専門のチャットをやっている女性の平均月給を計算してみると、1日あたりのログイン時間が4時間くらいだとすると月収に換算すると13万円くらいになります。

ノンアダルトチャットを専門にしている人が、毎日3時間くらいチャットをやったとすると、月給に換算すると8万円くらい稼げる計算になります。

ノンアダルトチャット専門でも稼げるようになるのは、単純に女性と趣味の話や仕事の愚痴を聞いてもらいたいという男性のニーズがあるからなんです!

音声通話だけでも稼げる

メールや音声通話の報酬はテレビ電話よりも低くなっています。どれが一番たくさん稼げるかと言えばテレビ電話ではありますが、メールだけだったり、音声通話のみだったりが決して稼げないというわけではありません。

テレビ電話やチャットに比べて、音声通話やメールなどの方が男性側の利用料金も少なくてすむので、チャットよりこっちを利用しているお客さんも多く見受けられます。

メールレディとわれるひとはメールのみでチャットレディをやっている人ですが、メールも報酬率が高いサイトは馬鹿にならないくらい高いので、メールだけでも5万とか稼げてしまう人もいるんです。

チャットレディをやるにしても、いきなりチャットをするのは気が引けるという人は、音声通話やメールだけでやってみるのもおすすめです!

チャットレディの仕事内容は誰でも可能?

身バレしないことはいくらでもできる

チャットレディやる上で身バレするのがいやだからあまりやりたくないという女性もいるかと思いますが、工夫次第で身バレ対策はいくらでもできるんです♪

身バレ対策としてはたとえば、ウィッグをつけてみたり、服装を変えてみたり、いつもの自分ではない変奏をすればいいんです。

チャットレディというのは、キャラクターをつくってやったほうが、普段の自分では出し切れないような要素を出せるようになるので、ウィッグなどを使うことによりさらにそれを加速させることができるんです。

ライブチャットの女性のプロフィールというのは、作られたものが多いので、年齢や趣味や特技などは自分の好きなように設定して、自分がなりたいキャラクターになれます。

他には、完全に身バレしたくないという人は、顔出しなしのチャットレディでいいと思います。顔出しなしでも稼げます。

他に身バレするリスクとしては、自分から周りの身近な人にチャットレディで稼げていると言いふらしてしまうことです。なので、絶対にチャットレディをしていることが身近な人にバレないようにするためには、自分からはいわないようにしましょう。

アダルト行為はしなくてもOK!

世間一般の人がチャットレディに抱いているイメージとしては、エロいことを男性に見せることによって商売がなりっていると思っている人が多いと思います。

この印象は実は間違っていて、必ずしもエッチな行為を見せる必要はないんです。ノンアダルトでも稼げます。

チャットレディが稼働するチャットサイトというのは、大きく分けると3つのカテゴリーがあります。

アダルトライブチャットというのは、法に触れない範囲でアダルト行為を行うライブチャットです。

ノンアダルトチャットというのは、アダルト行為が一切ないチャットサイトです。

ミックスライブチャットサイトというのは、アダルトチャットでもOKですし、ノンアダルトでもOKのサイトで、自分でどちらをやるかを選ぶことができます。

ノンアダルトチャットサイトというのは、ノンアダルトだけなので、アダルト行為をしなくてもいいんです。

お客さん側からもしアダルト行為を求められた場合はキャンセルすることができます。しつこいお客さんであれば、強制退室機能があるので安心してお仕事できます。

アダルト行為に抵抗がある人は、ノンアダルトチャットレディを選択すれば、純粋な男女の会話だけをメインに仕事をすることができます。

キャプチャ対策をする

ライブチャットというのは、キャプチャや録画される危険性がありますが、これはライブチャットの運営側も対策をしていますが、チャットレディ自身も対策をとると完璧ですね!

アダルトサイトでは、男性ユーザーがチャットレディをやっている女性のキャプチャをしていることがあります。

ですが、正直なところ男性客がスクショをとっていたりキャプチャしているかどうかなんて現在のシステム上わかりようがありません。

チャットサイト側で男性ユーザーのキャプチャを防ぐことができない以上は、自分でいろいろなテクニックを駆使して、キャプチャ対策をこうしておく必要があります。

ライブチャットサイトでチャットレディ自身ができる一番効率的なキャプチャ対策というのは、顔を見られないようにする!たったこれだけです!たったこれだけのことで、すべてのキャプチャから逃れることができます。

顔出しありでやる場合は、個人がわからないくらい別人に変装してしまうことがおすすめです。ウィッグやメイクで変装してしまええば個人を特定しにくくなります。

個人情報に気をつける

ライブチャットでチャットレディをやっていると、どうしても疑似恋愛風でやらなければならないので、男性ユーザーに恋されてしまうチャットレディもいるんです。

ですが、チャットレディ自らが自分のプライベートな情報をいわないかぎり、自分の居場所なんてわかりようがないので、安心です。

たとえば自分の個人的な情報というのは、自分の住所やすんでいるとこや本名がわかるようなことは絶対に言わないことを徹底しましょう。

他にも、自分の家の中で在宅チャットレディをやっているひとは、プライベートな情報がもれるような私物を乗せないようにしましょう。

チャットレディ個人のプライバシー情報というのは、本人が言わない限り外にもれることはありませんので、くれぐれも注意してください。

チャットレディ代理店を使うとどうなる

チャットレディ代理店というのは、チャットレディをやりたい女性と、ライブチャットサイトをつなぐサイトです。

チャットレディの代理店に登録するメリットというのは、いろいろなものがあります。サポートを手厚く受けられたり、報酬率が変わったり、チャットルームが使えたりします。

ライブチャットの代理店なんてなにをしているかわからないし、報酬率をぼったくられるんじゃないかと思っている人もいると思いますが、全くそんなこともありません。メリットデメリットを徹底的に解説していきたいと思います。

代理店には女性スタッフがいて相談に乗ってくれる

チャットレディ代理店のスタッフには女性のスタッフもたくさんいるので、女性にしかできないチャットレディには心強い味方だと思います。

代理店のスタッフはチャットレディをやっていたこともある人がおおぜいいるので、女性スタッフにチャットのコツみたいなことを聞けばすぐに教えてもらえます♪

チャトレ代理店の人は親身にいろいろ教えてくれる

ライブチャットの代理店に登録が終わると、面接やカメラテストなどがあります。

チャットサイトの代理店スタッフなんてずごいパリピみたいな人物がでてきそうという印象をもっているひともいるかと思いますが、全くそんなことはありません。

チャットサイトの代理店とはいっても、普通の会社委なので、安心して面接してみましょう。

小さい代理店などはバリバリのパリピみたいな人もいるかもしれませんが、大手のサイトだったら安心して登録できると思います。

ライブチャットの代理店のカメラテストや登録などは簡単に終わるものなので、気楽な感じでやってみてください!

あまりよくない代理店もある

大手の代理店などは、健全に運営されているからこそ長年大手として有名になれたと思いますが、弱小企業などがやっているところはそうとは言い切れません。

小さい代理店などに登録してしまうと、報酬が振り込んでもらえなかったり、初期費用と称して費用を請求されたり、チャットレディを退会できなかったり、いろいろなトラブルがあると聞きます。

あまり有名ではない代理店に登録するとろくなことがないので、あまり登録しないようにするに超したことはありませんね。

大手の代理店というのはチャットレディがたくさん在籍していて、サポート実績などもあり、運営実績も長く、広告費などに莫大な費用を投じているところが多いです。